FC2ブログ

All Mimsy Were the Borogoves

ごちゃ混ぜ度とテンションが割と高めなブログもどき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『テラビシアにかける橋』と 『ストレイト・ストーリー』

 あまり知られてないディズニー映画を発掘していくのがこのブログの趣旨……ではないですが、今回もそんな感じで。

『テラビシアにかける橋』と 『ストレイト・ストーリー』は日本でもそれなりの知名度はあるけど、 実はディズニー映画であることはあまり知られてないんじゃないかな。 とりあえず、 本来のポスターにロゴがあるので確かめてみてください。


『テラビシアにかける橋』 (Bridge to Terabithia)

bridge.jpg   bridge4.jpg




原作はキャサリン・パターソンの児童文学で、
孤独な少年ジェスが風変わりな転校生のレスリーと仲良くなり、共に想像上の王国を作って楽しく過ごしていたが、やがてある悲劇が起こる……といった、正統派のファンタジーというよりはややシリアスな感動作ですね。

bridge2.jpg  bridge1.jpg

『チャーリーとチョコレート工場』のアナソフィア・ロブ、 『ハンガー・ゲーム』のジョシュ・ハッチャーソン、 『(500)日のサマー』のズーイー・デシャネル、 『ウェイバリー通りのウィザードたち』や 『ダーク・フェアリー』のベイリー・マディソンなどが出演していました。

bridge5.jpg   ズーイー・デシャネル可愛いよね。

bridge6.jpg   ベイリー・マディソンも可愛いよ。

IMDbでの平均評価は7.2点、 Rotten Tomatoesの肯定的評価は平均で84% / 70%です。
ラストはもう少し余韻があってもよかったんじゃないかと思うけど、構成とか演出は文句なしに良かったよ。


『ストレイト・ストーリー』 (The Straight Story)

straight.jpg

73歳の老人が時速8kmの芝刈り機に乗り、560kmも離れたウィスコンシン州に住む病気で倒れた兄に会いに行くまでの物語で、実話が基だそうです。

straight2.jpg

監督は 『イレイザーヘッド』、 『エレファント・マン』、 『ツイン・ピークス』などで知られるデヴィッド・リンチ
暗くカルト的なイメージのある監督ですが、上記のような作品と比べると、本作は異色作ですね。 でも、設定はカルト的かも。

主演は 『ミザリー』などの名優、故リチャード・ファーンズワース。 共演は 『キャリー』のシシー・スペイセクや、 『エイリアン』のハリー・ディーン・スタントンです。

IMDbでの平均評価は8点、 Rotten Tomatoesでの肯定的評価は96% / 91%です。
実は未見なんですが、今月中にはレンタルで探して見てみます。 これは傑作の予感がするし。


どちらも、日本での配給がディズニーではない (理由までは調べてないんですが)せいで、 ディズニー映画というイメージがないかもしれませんね。 この記事で知ってもらえたらいいな。

QLOOKアクセス解析
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/07/10(木) 22:27:51|
  2. その他いろいろ ・ 新作情報など
  3. | コメント:0
<<[和訳] ライズ・アゲインスト - Long Forgotten Sons | ホーム | 実写版 『ダンボ』が進行中?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。